快適な住宅を建てるなら

関口建設

岩手SHS会

  • トップページ
  • SHS工法について
  • 4等級を取得
  • 会社案内
  • 建設事例
  • 低炭素住宅について
  • なが〜く暮らせる家
  • kinoie@mint.ocn.ne.jp
  • スタイロフォーム | エコリフォームならお任せください!
  • 省エネ住宅ポイントについて PDF1MB

SHS工法について

健康で快適な生活ができます。

■各部屋の温度差が少なくなります。

■室内の上下温度差が少なくなります。

■昼夜の温度差が少なくなります。

■開放的な間取りが可能となります。

■床や壁面が冷えないので、やわらかい暖かさで体を包み
ます。

少ないエネルギーで、全室全日暖房が可能。

■高断熱化により屋根、壁、床、開口部からの熱ロスが少なくなります。

■気密性がよいので換気による熱ロスが少なくてすみます。

耐久性に優れた価値ある住宅が実現します。

■内部結露の心配がありません。

■建物の寿命を縮めないので、資産価値も大きくなります。

SHS工法について

高断熱・高気密住宅SHSの暖房計画

高断熱・高気密住宅では、住宅全体を暖める、集中暖房方式(セントラルヒーティング)が、最も適した暖房方式です。全日暖房方式で燃料費が高いように感じられますが、室内が暖まってしまえば、従来の費用で全室暖房も可能となり、健康的にも優れた暖房方式です。

SHSが推奨する24時間計画換気システム

住宅の建設地域、気候などを考慮し、最も適した計画
換気を工務店が提案いたします。
※SHS外断熱工法は、最もオール電化住宅に適した工法です。
※省エネルギー効果で家計費の削減が可能になります。
また、CO2削減の切り札にもなります。

SHSが推奨する24時間計画換気システム

住宅の寿命は結露の発生により短くなります。結露は住宅にとって天敵となります。

住宅の寿命を短くするのは結露です。

住宅の骨格は、木材です。この木材は実はかなりの強度と耐久性に優れています。内部に人が生活していない木造の古いお寺など、数百年の寿命を保って今も健在な建築物が珍しくありません。しかし、一方で多くの住宅はけっしてそれほど寿命が長くありません。
アルミサッシと断熱材の普及で、逆に住宅の寿命が短くなりました。
その一番の理由が内部結露(壁の中で汗をかく現象)です。強度と耐久性に優れた木材であっても、継続的に水をかけられた状態では、ひとたまりもありません。また、人が生活する住宅内部には、さらに大量の湿気が継続的に発生します。その処理がしっかり出来ている住宅を建てることが、寿命の長い住宅を建てる大きなポイントになります。

SHS工法は結露の発生がありません。

目に見えない所(壁の中)で起こるのが「内部結露」現象です。そして「内部結露」の最も恐ろしい点は、それが起こっても「分からない」ことです。10年、20年と住むうちに、木材が劣化して家にガタが来たり、カビ等によるアレルギーを経験することによってしか知ることはできません。そして寿命の尽きた家を取り壊す時になって初めて「内部結露」の証拠を目にする事になるのです。 SHSが採用している「外張り工法」と「計画換気システム」では、この「内部結露」の心配が無くなります。
よってSHSは、内部結露フリーの家です。

SHS工法は結露の発生がありません。

リンク

  • 岩手SHS会
  • 東北SHS会
  • DOW Building Solutions
  • エクセルシャノン

〒988-0057 宮城県気仙沼市所沢166-9 TEL:0226-23-7972 FAX:0226-22-9353