快適な住宅を建てるなら

関口建設

岩手SHS会

  • トップページ
  • SHS工法について
  • 4等級を取得
  • 会社案内
  • 建設事例
  • 低炭素住宅について
  • なが〜く暮らせる家
  • kinoie@mint.ocn.ne.jp
  • スタイロフォーム | エコリフォームならお任せください!
  • 省エネ住宅ポイントについて PDF1MB

関口建設が建てる住宅は温熱環境基準の4等級を取得しています。
各等級間で室温が同じという条件であれば、年間の冷暖房費は等級4の住宅がもっとも少なくなります。また、仮に冬、暖房をしないという条件であれば、これも等級4の住宅の室温が最も高くなります。

省エネルギー対策の4つの等級

等級4の住宅は、いわゆる冬暖かく、夏涼しい住宅です。ですから、冷暖房を行っても、最も冷暖房費がかからない住宅です。等級4の住宅は、以下の4つの効果をもたらし、私たちが日々安心して暮らすための基礎を築いてくれます。

等級4の住宅

省エネルギー

冷暖房用エネルギーを低減し、地球温暖化防止に貢献するとともに、電気代などの節約にも寄与します。

快適性

真夏や真冬でも少ない冷暖房エネルギーで過ごしやすい室内環境が得られます。

健康

結露によるカビやダニが発生しにくくなるため、これらが原因のアレルギー疾患等が軽減されます。また、トイレや浴室が暖かくなるので、ヒートショックによるストレスが減少します。

建物の
長寿命化

壁体内結露による木材の腐朽や建材の劣化が抑制され建物が長持ちします。

優良住宅取得支援制度【フラット35※】S

※フラット35金融機関と住宅金融支援機構が提携して
実現した長期固定金利の住宅ローンです。

優良住宅取得支援制度とは、一定の用件を満たすことで当初5年間のお借入金利を0.3%優遇する制度です。
フラット35の技術基準に加えて次の2つ以上のいずれかの基準に適合していることが必要です。

エネルギー性能 / 住宅性能表示の省エネルギー対策等級4の住宅

耐震性能 / 住宅性能表示の耐震等級(構造躯体倒壊等の防止)
          2以上の住宅または免震建築物※1

バリアフリー性能 / 高齢者等配慮対策等級3以上の住宅

耐久性・可変性能※1 / 劣化対策等級3で維持管理対策等級2以上の住宅

フラット35

リンク

  • 岩手SHS会
  • 東北SHS会
  • DOW Building Solutions
  • エクセルシャノン

〒988-0057 宮城県気仙沼市所沢166-9 TEL:0226-23-7972 FAX:0226-22-9353